コーンズ・エージー Quality   Innovation




牽引式ディスクモアー TM1210/TM1410
Vermeer(バーミヤ)アメリカ

牽引式ディスクモアー TM1210/TM1410


特長

ワイドな刈り幅を実現!

VM-TM1410-02.jpg

従来のリヤ直装式タイプよりも作業面積が1.6倍まで広がり、作業効率が大幅に向上します。
小型モアーコンディショナーや前後コンビネーションのモア―からの入れ替えにも最適で、導入コスト低減と作業効率アップを両立します。


2本の独立カッターバーで、起伏でも綺麗に刈り取り

VM-TM-03.jpg

 

2.8m幅2本のカッターバーが10cmのオーバーラップで装備されています。カッターバーは、左右独立して可動し、圃場に大きな起伏や斜面があっても、綺麗に刈り取りします。

トラクターを選ばず、柔軟に作業

VM-TM1410-04.jpg

フロントPTO装備のないトラクターでも利用が可能です。TM1210で 5.4mの作業幅ながら所要馬力が小さく、特殊構造カッターバーの効果で、トラクターの燃費効率が良いことも大きな特徴です。





 

詳しく見る


機能


簡単なセッティング【接地圧調整】

VM-TM1410-Hydro.jpg

油圧アキュムレーターでカッターバー接地圧を容易に調整できます。
圃場の状態に合わせて、速やかに変更が可能です。





移動時は機体がコンパクトに

VM-TM1410-04.jpg

左右分割の折り畳み式カッターバーのため、移動時は機体幅TM1210では2.8m、TM1410 では3.0m と非常に小さく、移動が簡単です。



 

詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading