コーンズ・エージー Quality   Innovation




リヤ直装式ディスクモア SPRENDIMO
LELY(レリー)オランダ

リヤ直装式ディスクモア SPRENDIMO


特長

操作性に優れ、安定感がある構造『SPLENDIMO M』

Images__Splendimo_320_M_9.jpg

ツインピボットフレーム採用で、3.2mもしくは3.6mの刈り幅でも起伏に対して正確に追従します。油圧フローテーションシステムは、圃場条件に応じてトラクターの外部油圧操作だけで簡単に接地圧の変更が行えます。

移動時は、110°の角度に折畳み、トラクターリヤの中心に重心を置きます。そのため、走行時も機体が揺れず、安定した移動が可能です。
 

傾斜地に強く、土手狩りも可能

SPLENDIMO Classic

280-1.jpg

各ドライブユニットが独立してオイルを潤滑させているため、傾斜がきつい斜面でもオイルの片寄りによるベアリングの焼き付きが起こりません。

作業範囲は非常に広く、上90°〜下50°の範囲で刈り取りが可能で、土手狩りも行うことができます。


 


詳しく見る


機能




効率的なシャフトドライブシステム

550-22.jpg

ディスク回転は、一般的なアイドラーギヤ駆動ではなく、1本のドライブシャフトで全ディスクを駆動させています。ギヤの枚数が少ない分、摩擦抵抗を減らし、低馬力で駆動させることができます。

強固な六角形ドライブシャフトが直接各部に動力を伝達することで、動力の伝達ロスを防ぎ、異物衝突時の破損も最小限に抑えます。



安全で確実なナイフ交換システム

sprendimo_function03.jpg

独自構造の【ナイフ クリップシステム】で、ナイフを簡単に交換できます。
圃場でのナイフ交換も非常に簡単で、常に鋭い切れ味を維持することができます。

詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

  • スプレンディモ クラシック
  • スプレンディモ クラシック
  • スプレンディモ クラシック
  • スプレンディモ クラシック(サイドピボット)
  • スプレンディモ M
  • スプレンディモ M
  • スプレンディモ M
  • スプレンディモ M

詳しく見る


ムービー

詳しく見る


よくある質問

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading