コーンズ・エージー Quality   Innovation




ロールグラブ R5
McHale(マケール)アイルランド

ロールグラブ R5


特長

正確なハンドリング

_balehandler_r5_feature01.jpg

形成されたロールをダイレクトに拾い上げ、ラップマシーンまたはトレーラーへ縦方向に積込することができます。
麦稈・ヘイ・ランプサイレージ等、資材を問わずに正確なハンドリングが可能で、ベール形状を崩すことなく、保管することができます。


詳しく見る


機能

バランスに優れた構造

_balehandler_r5_function01.jpg

出来るだけ、ローダーの車両近くでベールを保持するように設計されています。
そのため、重たいベールを運ぶ際でも、より高い支持力・安定性・バランス性を保つことができます。
 


ロールにダメージを与えないデザイン

_balehandler_r5_function02.jpg

スリムで理想的なカーブ形状をしたアームは、ロール同士が接近した場所でも難なく作業を行なえます。ラップされたロールのダメージロスを抑える構造です。


ロック可能なアーム

_balehandler_r5_function03.jpg

アームの開閉制御は、1本のシリンダーで行ないます。
限られたスペースで積込作業をする場合、片方のアームをロックすることで、反対側のアームの可動域が広がり、作業の自由度が高まります。

チェック弁付で頑丈な仕様のアームは、ロールをしっかり保持して確実な運搬を行ないます。


詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

詳しく見る


ムービー

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading