コーンズ・エージー Quality   Innovation




フィードステーション COSMIX
LELY(レリー)オランダ

フィードステーション COSMIX


特長

牛群分けを行っていても、TMRにおける飼料設計が1種類では日々変わりゆく個体のコンディションに対応する事は困難です。飼料設計を低く抑えた場合、乳量の低下を招くとともに泌乳初期のマイナスコンディションの回復に時間を要し、高く組まれた飼料設計は、中期 ・後期牛に過肥をもたらします。飼槽での飼料濃度を低く抑え、COSMIXによる個体別のエネルギー補てんを行うことで理想的な給餌給与を行うことが可能となります。

フィードステーション「COSMIX」+搾乳ロボット「アストロノート」に使用される飼養管理ソフト「T4C」により乳期に連動した適切な濃厚飼料給与があなたの悩みを解決してくれる事でしょう。


詳しく見る


機能

給餌中の個体を保護するゲート

COSMIX2018ph02.jpg

牛1頭分のスペースを持つゲートによって給餌中は保護され、他の牛から妨げられずに確実に濃厚飼料を摂取できます。


 

詳しく見る


ソフトウェア

詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

詳しく見る


搾乳ロボット・牛舎施設品の3D牛舎プラン


この製品に関するお問い合わせ





loading