コーンズ・エージー Quality   Innovation




パワーハローROTERRA
TULIP(チューリップ)オランダ

パワーハローROTERRA


特長

高い砕土性能のパワーハロー

feature1.jpg

特許取得のクラブタインが、豊かな播種床を形成するため最適な深度で土壌を攪拌します。(最大深度は240mm)。タインはサイド固定式で確実に固定され、着脱も簡単です。


耐久性と作業効率を向上

feature2.jpg

シェアピンが切れた場合に自動的に補給します。1回の交換で計10本のシェアピンが補充でき、40回分まで連続使用できます。作業効率が向上し、手間のかかる交換作業回数を減らすことができます。


 

詳しく見る


機能

レベリングボード

function1.jpg

パワーハローのギヤトラフ後部とローラーの間に装着するボードで、後方に飛ばされた大きな土塊を再び回転タイン側へ戻して粉砕します。特に表面の平らな播種床の形成に適しています。


ギヤセット交換【オプション】

function2.jpg

条件に応じてギヤセットの交換ができます。土壌の状態、トラクター馬力、作業速度や深耕度合いに合わせ、色々なギヤセットオプションをご用意しています。


トラックエラディケーター【オプション】

function3.jpg

装着することでトラクターのタイヤ跡を消すことができます。


 

詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


よくある質問

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading