コーンズ・エージー Quality   Innovation




Afimilk飼養管理システム(搾乳連動)
afimilk(アフィミルク)イスラエル

Afimilk飼養管理システム(搾乳連動)


特長


トータル・カウマネジメント

Afi5.2_Top.jpg

Afimilk社(イスラエル)の高度な技術力で開発された、大規模な牛群に最適な飼養管理システムです。

タグで計測した牛の個体情報(歩行数・横臥状況)と、搾乳時に計測した情報(乳量・搾乳時間など)を個体・牛群データとして飼養管理に役立てることができます。

タグの5つの機能

Afimilk_Tag_only01.png

牛の足首装着式アフィタグは、牛の歩行数・横臥状況(横臥時間・回数)・休息時間を計測する、5つの機能を持つ、リーズナブルで高性能なカウモニタリングシステム

■発情検知
■分娩開始・長引く分娩の検知
■病気の牛の検知
■牛群の快適性の測定
■牛のID

※ご利用にはPCのインターネット通信が必要です。



搾乳データとの連動

Afarm_HP_MPC1.jpg

Afimilkミルクメーターで毎回の搾乳データ(乳量・電気伝導度など)を計測して管理します。

既存のパーラー施設や搾乳機械(ミルカーやパルセーターなど)はそのままで、ミルクメーターとコントローラー類の新設または交換だけで利用ができます。
大掛かりな改装を必要とせず、現在ご利用中のパーラーで、最新の飼養管理システムを活用できます。


簡単に健康状態を把握

AF5.2_Helth1.jpg

タグで測定した個体データと搾乳時に得られたデータで、異常のある牛の頭数をトップに表示します。1クリックで該当する牛のページに移動し、すぐに確認することができます。

■健康に関する表示
 乳房炎・消化不良の疑いの牛
 体調不良(乳量・乳質と活動量で分析)疑いの牛
 ケトーシス、アシドーシスの疑いの牛 ※AfiLab計測

牛の健康状態を把握するために最も重要な搾乳データと個体情報を組み合わせることで、正確に牛の状態を把握することができます。


さらに高度な管理

TDM_parallel_17.JPG

乳質分析装置アフィラボ(オプション)とミルクメーターの連動で、さらに精密に乳質が把握できます。

■アフィラボ計測機能
乳脂肪率・乳タンパク率・乳糖・血乳

牛の代謝異常(ケトーシス・アシドーシスの疑い)を検知し、乳質から栄養状態も把握できます。疾病の早期発見や治療コストの削減に大きく貢献します。

毎回の搾乳ごとに個別に自動で計測し、試薬や交換部品を必要としない省メンテナンスの分析装置です。





単体システムでの利用

AfiAct_main01.jpg

搾乳データを連動しない場合は、カウモニタリング(発情牛・分娩牛・病気の牛の検知)単体でご利用いただけます。

詳しくはこちら


 

詳しく見る


機能

アフィタグ2
 

AfimilkTagcow1.jpg

牛の足首に装着して活動量・横臥状況の測定と、パーラー内での牛の識別を行います。

タグとリーダー(通信装置)は無線通信で、5分~60分の間で通信回数を設定できます。


PC用管理ソフト AfiFarm

AfifarmMPC_main01.jpg

大規模な牛群向けに開発されたソフトウエアのため、登録や操作は非常にシンプルで、簡単です。

必要な情報はトップページでひと目で把握できます。
牛群や個体ごとに、グラフやレポートで細かく確認できます。
収集したデータを自由に組み合わせて、牧場のニーズにあったレポートをすぐに作成することができます。


発情牛の検知

AF5.2Heat05.jpg

牛の発情を検知して、発情の強さの度合いや、発情の開始・終了時間まで、正確に通知します。
目視では発見できない、微弱な発情兆候の牛や夜間の発情も、見逃しません。

発情牛は、パソコンでの確認のほか、スマホのアプリに1日3回(任意の時間)に通知します。


  • 繁殖管理

    Afi5.2_heat.jpg

    発情牛のほか、妊娠しているのに発情兆候を示す牛を流産の疑いのある牛として通知します。
    そのほか、種牛や受精師別の繁殖成績の一覧や、妊娠鑑定が必要な牛のリストアップなどが自動で行えます。


    病気の牛の管理

    AF5.2_Helth1.jpg

    タグで測定した牛の活動量と搾乳時に得られたデータで、異常のある牛の頭数をトップに表示します。1クリックで該当する牛のページに移動し、すぐに確認することができます。

    ■健康に関する表示
     乳房炎・消化不良の疑いの牛
     体調不良(乳量・乳質と活動量で分析)疑いの牛
     ケトーシス、アシドーシスの疑いの牛 ※AfiLab計測


    搾乳情報

    Afi5.2_hinyu02.jpg

    牛群・個体牛の搾乳ごとの乳量や搾乳時間などを細かく確認できます。基本的な搾乳情報を個体・牛群別に確認でき、泌乳曲線や将来の予測乳量の推測なども行えます。

    パーラーでの牛ごとの搾乳時間データから、搾乳効率を把握できるので、時間がかかる渋い牛の牛群を変更することで、全体の搾乳時間の短縮や効率化にも活用できます。


    分娩牛の検知

    calving_AL01.jpg

    牛の分娩開始2~4時間前と、長引く分娩を検知すると、スマホのアプリへ随時お知らせします。
    タイムリーな分娩の介入で、母牛と子牛の安全を守ります。

    ■対象:フリーストール・フリーバーン牛舎
    ■分娩開始の検知は、2産目以降の牛(育成牛は除く)

    ※分娩の検知には、一定条件が必要です。



  • スマホ アプリでの確認

    スマートフォンのアプリへ、発情牛・分娩を開始した牛・長引く分娩の牛を通知します。
    また、PCソフトウエアに登録した内容は、アプリで閲覧ができるため、牛舎にいてもすぐに牛のデータが確認できます。
     


    • Afimilk_App_1.jpg
    • AfiAppcowinfo1.jpg

    牛群全体の快適性

    AF5.2_GPcomfort2.jpg

    牛群の休息時間の変化から、快適性を数値化し、快適性が下がっている場合は、過密や牛床数の不足、頻繁な牛群変更の影響など、推測理由とともに異常をお知らせします。
    ※一定数以上の頭数が必要です。


詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

  • 設置事例:ミルクメーター(交換)
  • 設置事例:ミルクメーター(交換)・アフィラボ(新設)
  • 設置事例:ミルクメーター(交換)
  • 設置事例:ミルクメーター(交換)

詳しく見る


よくある質問

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading