コーンズ・エージー Quality   Innovation




ミルクメーター付自動離脱装置IDC
SAC(エスエーシー)デンマーク

ミルクメーター付自動離脱装置IDC


機能

用途に応じて3タイプのIDC

idcparlors.jpg

パーラー仕様向けに、自動離脱やパルセーション制御のベーシック機能のみを持った“IDC1”、ミルクメーター装備の“IDC2”、そしてミルクメーター装備+ICAR認定の“IDC3”と3タイプをご用意しています。IDC2からIDC3へのアップグレードが可能です。


パイプライン向けには“IDC-T”

annonceillu_1S.jpg

パイプライン仕様向けに、持ち運びタイプの“IDC-Tライト”、搬送レール用の“IDC-Tレール”をご用意。IDC-Tレールでは1台タイプと2台タイプをご用意しています。また、ご要望に応じてIDC-Tライトを搬送レールでご使用も可能です。


多彩な機能を搭載 “IDC-T”

idc3_s.jpg

IDC-Tはバッテリー駆動であり設置が容易です。高精度な乳量計を標準装備し、自動離脱、パルセーション、スティムレーション(マッサージ)など、必要な機能がワンパッケージに納められています。搾乳終了後、充電ポジションに本機を置くと、電源ユニットへ自動でデータ転送行い、充電が開始されます。データ転送後は電源ユニットにて1台あたりの合計搾乳量とその日の全乳量を確認いただけます。さらにオプションのセンサー付きクローをご使用になることで、乳房別乳伝導度検知と乳温測定の機能がご利用になれます。


 

詳しく見る


仕様

PCPCサイトで見る


フォトギャラリー

詳しく見る


この製品に関するお問い合わせ





loading