コーンズ・エージー Quality   Innovation




Quality & Innovation 高い企業価値の創造を目指して


コーンズ・エージーは創業以来、欧米諸国を中心とする酪農先進国の生産効率を日本で実現できるよう、世界中から革新的な商品を優れた文化とともにお届けし、「収穫から搾乳」までの一貫した生産体系の構築と普及、さらに豊かな暮らしに貢献することを目標にしています。

一方、酪農を取り巻く環境は、世界的な経済不況や酪農生産者の皆様が直面されている国内市場開放政策に向けたグローバル競争に加え、酪農経営者が高齢化する中での規模拡大の流れ、担い手不足でありながら国家目標として食料自給率の向上が求められるなど二律背反する状況です。

この中において、今後の日本の酪農の方向を正しく判断して適切に対処し、酪農生産現場を理想の方向へ先頭に立って牽引していくためには、新しい発想や変革へのチャレンジが必要です。

コーンズ・エージーは、「高い企業価値の創造」という理念の下、酪農専門商社としての機動力と総合力をもってお客様の生産現場がより素晴らしい環境となることを目指しています。

そのために、「すべてのお客様の経営に貢献する」という誇り高い目標を行動基準として、「Quality & Innovation」の御旗のもとに、高い志を持って全社員が切磋琢磨しながら向上の努力を継続して参ります。

当社は酪農市場の発展のために、機械の大型化や高度化に合致したより高いサービス支援をお客様に約束し、それを実践していくことが社会的な責任であり、存在意義であると考えています。

次の世代の酪農を見据えた私たちの挑戦は、新たな一歩を踏み出しました。今後もより一層お客様にご愛顧いただける企業を目指してまいります。皆様の更なるご支援とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社コーンズ・エージー 代表取締役社長 南部谷 秀人




loading