コーンズ・エージー Quality   Innovation




7 SERIES TTV
DEUTZ-FAHR(ドイツファール)ドイツ

7 SERIES TTV


デザインとパワーの融合

s7SERIES_7250_TTV_STUDIO_DSC_0476_R_MOD.jpg

高性能ドイツエンジンとTTV無段変速トランスミッションを搭載した、生産性と快適性で最先端をいくトラクターです。ドイツファールの研究開発部門が長年培った技術と近未来的な際立つデザインが完璧に融合し、圧倒的な存在感を放っています。

7シリーズTTVは、トラクターオブザイヤー2013を始め、世界的な数々の技術賞を獲得しています。
■TRACTOR OF THE YEAR 2013
■INTERNATIONAL INNOVATION AWARD AGROmashEXPO-2013
■reddot design award winner 2013
■GOOD DESIGN AWARD 2013


最高の快適性

s7SERIES_7250_TTV_STUDIO_DSC_3027_cabinontop_R.jpg

マキシビジョンキャブはコンピュータシミュレーションで最適なエアーフローを計算し、ハンドルやシートには上質な素材を採用したファーストクラスの快適性を有しています。シートに身を預けた瞬間から体に馴染んでトラクターとの一体感を感じることができ、長時間作業のストレスや疲労を緩和します。

操作コンソールは、人間工学に基づいて実用的な位置にレイアウトされ、高い利便性を誇ります。



HISTORY OF THE DEUTZ-FAHR

DEUTZFAHR_BRAND.jpg

創業以来、ドイツファールは成長を続け、リーディングカンパニーとして農業機械の技術革新を牽引しています。その卓越性はトラクター分野に留まらず、収穫機械の分野でも長い歴史と専門性を有しています。

ドイツファールは世界中のファーマーから高い評価と支持を集め、今もなお、技術革新のスピードを緩めません。例えば、排ガス規制に準拠したSCR(選択式触媒還元システム)やDOC(ディーゼル酸化触媒システム)、パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター)、高効率のTTV(無段変速)トランスミッション、低燃費の油圧システム、精密管理のためのコントロールモニターなどの最新技術を次々に導入しています。

これらは新たなレベルでの「パワーと効率性」をコンセプトとし、さらに、環境への負荷軽減も設計基準として設けました。

そして、開発されたトラクターは、数々の国際的な技術賞を獲得し、高出力トラクターの可能性を大きく広げています。


 


この製品に関するお問い合わせ





loading